センシュウのラブライブ!

アクセスカウンタ

zoom RSS エウレカセブンAO 10話『リリース・ユア・セルフ』 感想

<<   作成日時 : 2012/06/23 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テントモン(´・ω・`)

今回は櫻井さんが出ていましたね。それはともかくとして(´・ω・`)
よくあるロボットモノの戦闘では主要キャラ以外の死は生々しいものではないパターンが多いですが、今回は生身の人間が消されていくとあってシリアスさが今まで以上に顕著に表れていたと思います。アオがハァハァ(*´Д`)してしまったのも仕方がないでしょう。
しかしそんな中で生まれた脱出の手段。人の生死に関わるシリアスな中でテントの行列は非常にシュールで、笑いも兼ね備えてる点は作品として非常に面白かったです(´・ω・`)
それだけに最後の戦闘はあっさり感が拭えないですが(´・ω・`)
今後は戦闘がさらに激烈していくであろうことに期待したいと思います。



とことで、今回はこんなところで失礼します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
エウレカセブンAO 10話『リリース・ユア・セルフ』 感想 センシュウのラブライブ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる