センシュウのラブライブ!

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブライブ! School idol diary ~西木野真姫~ 読了

<<   作成日時 : 2013/09/28 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

標題の件、今更ながらですがかわいい真姫ちゃんの活動日誌を読了しました。(デジャブ)
以下、簡単な感想です。


まず01。
昔の真姫ちゃんのお話で、素直な真姫ちゃんをとってもかわいいと思えると同時に、読んでいて辛くもありました。
パパとママに喜んでもらえると思ったのに、真姫ちゃんが浴びせられた言葉は辛辣なものでした。確かに、医者の跡取り娘として育てるためには厳しさも必要かもしれませんが、それ以前に真姫ちゃんは一人の女の子です。そういった目線の配慮が足りないパパさんには、正直ドン引きでした。

02でも、パパさんの残念な部分が目立ちました。
これは海未ちゃんの活動日誌で書かれた前日譚のような内容です。真姫ちゃんがμ’sをやめると言い出したきっかけが書かれていて、それは01のパパさんの態度が序章となっていますね。
かしこいかわいい真姫ちゃんだって、68点をとることはある。そんな庶民的な部分がかわいくもあり、μ’sのみんなが西木野邸に押し掛けたエピソードが真姫ちゃん視点で触れられていて非常に興味深いお話でしたね。

04はスピリチュアルホラー。
怖いものが苦手だという真姫ちゃんがかわいく、またガチで泣き出しちゃうにこにーも実にかわいかったです。怖さよりも勝る、相手を守ってあげたいという想い。やはりにこまきは至高だというのを再確認するに十分なお話でした。

0506はにこまきに対抗して、まきぱな&まきりんぱな。一年生勢であるこちらも、癒されるカップリングで素敵なお話でした。

07は悲しさ含んだ懐かしさを感じさせるほんのり心温まるエピソード。
中学時代の友人である尾崎さん――まこちゃんとの、不器用なやり取り。真姫ちゃんらしいなーという視点で見ると同時に、もう少し勇気を出してまこちゃんと触れ合ってほしいなーとも見れ、最終的には二人で仲良くオトノキに行けたらどんなに素敵だっただろうかと感じたお話でした。この“一緒に音ノ木坂へ”という想いは、穂乃果&雪穂と通ずるものがありましたね。
でも、手紙のやり取りは続けているようで一安心。またねって別れた卒業式から二か月経っても会えず、そのままメール(手紙)もいつの日か途絶え、同窓会で「ひさしぶり」なんて言う展開にはできればなってほしくないので、この素敵な関係をいつまでも続けてほしいと思いました。
まあ、ある日手紙が途絶え、しばらくして同じスクールアイドルとしてμ’sの前に立ちふさがるという展開も熱くていいですけどねっ!┌(┌`・ω・´)┐


というわけで、今回はこんなところで。
既に手元には次の花陽のdiaryもありますからね。これもまた楽しみたいと思いますよ。では!┌(┌`・ω・´)ノシ


ラブライブ! School idol diary ~西木野真姫~
アスキー・メディアワークス
公野櫻子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ラブライブ! School idol diary ~西木野真姫~ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラブライブ! School idol diary ~西木野真姫~ 読了 センシュウのラブライブ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる