ヨスガノソラ 06話『アキラメナイヨ』 感想

母子のような二人の関係に涙がポry

一葉母の話においてもDNA鑑定の結果においても、瑛は渚家の子ではないことが再認識されました。瑛と一葉は腹違いの姉妹とは言え、やはり瑛と一葉母とは何も関係がないはずです。しかし、一葉母にしてみれば瑛は接しがたい存在であるのは確かかもしれません。そのことを考えれば、今までのことで一葉母を責めるのも酷なものでしょう。今はただ、愛情を感じた頃の関係に戻れることを考え、瑛と実の母子のように接してもらいたいものですね。



妹の希薄な存在が怖い……

穹が出てきました。ほんのちょっとでしたけどw
まったく出てこないのであればそれはそれでいいのですが、少し出てくると彼女の心情がまったく掴めないので地味に怖かったりもしますw 悠が他の女性とラブラブしているのを知ったら、彼女は心の中でどのように思っているのか、非常に興味深いところですね。知るのも怖い気がしますけど^^;



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック