侵略!イカ娘 08話 感想

『病気じゃなイカ?』

ゲソニンなんとか病。それ克服させるためにエビに化けた早苗が再登場しましたが、とりあえずあんなエビでもしゃぶりついてしまう様子から、ゲソニンなんとか病が非常に重い病であるということは伝わってきましたね。ただ、トラウマにならないか心配に感じましたw 一応早苗を嫌う想いよりはエビを愛する想いの方が強いのですかね^^;



『新能力じゃなイカ?』

あのペチペチしたヒレは結局なんのためについていたのでしょうか、謎ですね。最終的にはその謎の能力よりもう○このような不気味な造形の方がオチ(?)に使われていたので何とも言えないところですね。



『ささなイカ?』

常に進化をし続ける傘“イカ1号”→“イカ1号マークII”→“イカ1号改良型エクセルシオール”→“イカ1号ハイベリオン”→“イカ1号エイヤフィアトラヨークトル”を、イカ娘は本当に愛していたという想いが伝わってきてとっても良かったです。大事にするものに対するイカ娘の想いは本当に毎度素敵なのですが、それが最終的に報われないことが多くてとてもかわいそうに思えるんですよね。まあイカ娘が可愛いのでそれはそれでいいんですけど^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック