バクマン。 11話『チョコとNEXT!』 感想

恋は切ないもの。

卒業したら離れ離れに。普段はそれをあまり気にしていないサイコーでしたが、いざ冬休みになるとそのことに不安をのぞかせていました。そう感じて自然のところで、亜豆もきっと不安を抱えてもいるでしょう。そんな二人を支えているのが、互いの夢を達成することでしょうか。夢に一直線の今ならば素敵なものだと思えもしますが、それがどうなるかわからないことを考えると難しいものですね。夢と恋の両立はやっぱり大変。それを考えると、恋するって切ないですねw



掲載決定

様々な分岐点があるなか、これはサイコーとシュージンにとって非常に大きなものでしょう。しかし、それは“掲載決定”という単なる字面の上でのこと。裏では同年代の新妻エイジの当て馬という節があるため、喜んでなどいられないでしょう。しかし、彼らにとってみればそれは大きなチャンスでもあり、それを糧に変えることができるのがまた長所なのでしょうね。新妻エイジとの直接対決。その結果が気になるところです。



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック