とある魔術の禁書目録II #09『追跡封じ(ルートディスターブ)』 感想

救いに繋がる厳しさ

上条さんは、助けを求める人に非常に優しい素敵な人物です。その優しさが救いにつながることはこれまでにも幾度となくありました。しかし、そればかりではダメとことで、今回は土御門が救いに繋がる厳しさを見せましたね。
ステイルにしろ土御門にしろ、それなりの覚悟を持って戦場に出ていますから当たり前かもしれませんが、目の前にある苦しみを見逃してでも、その先にある救いを求める姿は非常に素敵だと思いました。厳しくするのは仲間に対してだけでなく、自分の体に対しても同じです。本当に土御門たちは強い覚悟を持っているということを、上条さんは思い知らされたでしょう。こうやって彼はまた魅力的になっていくんでしょうね……



婚后登場w

「おーほっほっほっほっほっほっ! 彼らからは負け戦の匂いがしますわ。あ~臭い臭い」
セリフとしてはこれだけだったとはいえ、非常に彼女らしさを表した登場だったと思いますw インデックスもこのくらいの扱いでしたものね……w
今後も超電磁砲のキャラがちょいとでも出ることを……特に佐天さんの登場には期待したいと思います^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック