みつどもえ 増量中! 01話『狙われた子供たち! 日本滅亡カウントダウン!』 感想

ガチで鬼畜(´・ω・`)

まるまるガチレンジャー回だった今回。レッドの免停や、全てを悪の組織の仕業にすり替える最低さ。そんな正義の味方らしからぬガチレンジャーは笑えましたw 戦隊モノについては、昔から一人の怪人(雑魚は除く)に束になってかかっていくという点には疑問を感じていたのですが、それでも集団リンチはガチで鬼畜に感じましたし、いいはっちゃけっぷりですねw
そういった非現実的なヒーローモノ展開の中に、子供の棒な演技であったりロボットの鈍い動きであったり、何気にリアルに真似ていたのが印象的でもあり、なんだか懐かしい気分になりました。
そんな今回は、とある1話としては許されるものだとしても、二期の1話目ということを考えるとどうなのか、不安を感じるところでもありました。個人的には面白かったんでいいんですけどね(´・ω・`)



オチなし(´・ω・`)

出番がわずかだった三つ子。草次郎に叱られた際は3人とも実に素直でしたね。
とことで、そのまま終了。最後は特にオチがありませんでした。こういうあっさりしたところで終わる部分はイカ娘を思い出します。同じチャンピオン作品として、アニメで成功したと言えるイカ娘にあやかった部分があったのでしょうか。ちょっぴりそんな風に思えました。
以上(´・ω・`)



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック