あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 03話『めんまを探そうの会』 感想

めんまが見える(`・ω・´)

めんまが見えるとゆきあつは言いました。それの示す意味は何なのでしょうかねぇ……
じんたんが見えるからと、単純に意地を張って見えると言った可能性も大いにあります。しかし、それはただじんたんに負けじと言っているだけのはずなので、彼にその嘘がばれては意味がありません。そしてそのじんたんにしてみればめんまが見えているのですから、その嘘はすぐに見破ることができるでしょう。もちろん、めんまが常にじんたんの傍にいるとゆきあつが知らなかったからこその発言という可能性も充分あり得ますが、ついこの前までめんまが見えることを否定していたとは思えぬ返答に感じられます。まあぽっぽと話していた時の彼の反応からしてみれば、その時に方針転換したことも考えられますが。
ともかく、この真相がどのようなものなのか、楽しみなところです。



恋する乙女(*>ω<*)

今回も相変わらずあなるがいい感じでしたね~。
引きこもりなじんたんを心配する存在というのが彼の周りにはあまりおらず、あなるが一人でその役目を背負っているようにも見えるので彼女を応援したくなります。また、前回同様に髪をいじくる姿が魅力的で、まさに恋する乙女という雰囲気を出していて実にいい感じです(*´ω`*)
彼女の恋が報われればいいな~なんて思いますけどどうなりますでしょうか。とにかく様々なことを含めて今後に期待です^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック