まりあ†ほりっく あらいぶ 05章『穢された姉妹/悪戯な指先』 感想

OP(´・ω・`)

これまで何度も触れてきたOPですが、ついに本来のバージョンである歌が使われましたね。もう5話なんですがw
そして本来のOPになって一安心……というような感じでもなく、これもまた特徴的なものでした。さすが画伯とも言うべきすごさを感じましたね。
あと、鼎神父の歌がなくなったらなくなったでちょっぴり寂しいです(´・ω・`)



変化はいい刺激。

髪型が変わるだけで皆イメージが変わりますね。一週間(一年)経ったかなえの髪はずいぶんと伸び、最初は誰だよ状態でした。その口調も相まってのことでしたがw
ロングのかなこもなかなかいい感じかと思いましたが、彼女以上にその変化の良さを感じたのは隆顕様。いつもはカッコイイと感じる彼女ですが、いつもと違う髪型は清楚な感じも表現されていて新鮮で良かったですね。
彼女の中身は変わらないのですが、それがまたほっと一安心できるとこでした。たまの髪型の変化は今後もあったらいいなぁと思いますね^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック