電波女と青春男 06章『リュウ『コ』さんの、なんちゅーか、もやーっと』 感想

リュウシさんの恋情

今回もそれほどお話が進んだという印象はありませんでしたが、各人の考えがいろいろと見えてきて面白かったです。
リュウシさんに直接言われたこともあるでしょうが、真が孤立無援になることを気にしているのは意外に感じました。彼はそれよりもエリオが嫌われてることを気にするのかと思いましたから。そこに彼の普通さと言いますか、青春をエンジョイする一人の男の子といった印象を感じました。
次にリュウシさん。彼女は真に関することでいろいろ考えていましたね。その結果ちょっぴり意地悪な感じになってしまったのですが、それが真のことを真剣に考えている表れになっていて良かったです。感情や考えが伝わりやすいリュウシさんは非常に魅力的で、そこに嫉妬という感情が絡んでくるのがいいスパイスになっていますね。今後もリュウシさんの揺れる乙女心に注目したいと思います。



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック