まりあ†ほりっく あらいぶ 07章『真・美少女だらけの水泳大会』 感想

昼休みを過ぎた

今回は前シリーズと絡む水泳大会のお話。前回と前々回が絡んでいたかのような印象で面白かったですね。ま、その水泳大会自体はナレーションの一言で片づけられたわけですがw
それでも水泳大会の後日譚的になっていたのはやはり興味深いところでした。それが度重なる夢オチとして表現され、どこまでが現実か定かでないのは複雑なところでしたが(´・ω・`)
どこか物足りなさを感じた今回。それは鼎神父が出ていなかったからなのですが、そのことをかなこの「昼休みを過ぎた」発言により思い出したのはここだけの話です(´・ω・`)



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック