俺たちに翼はない 10話『ずっと、ファンでいてくださいね』 感想

隼人のターン(´;ω;`)

胸が高鳴るイベント消化。隼人は皆でプールに行ってエンジョイできたようで何よりでしたね。こうやって些細な平和な時間を送ることがとっても幸せなことなんだと実感できるような感じでした。前回の時点ではこの胸高鳴るイベントがやってくるかどうかに不安を抱いていたので、それがやってきて本当に良かったです。何気にマルチネスがいなかったことも何よりでしたw



鷲介のターン(´;ω;`)

これまで隼人パートや鷲介パートが個別になっていて、二つが繋がっているとわかっていても繋がりがわかりずらい感じでした。しかし、今回はアレキサンダーに来てからその場で二人はスムーズに入れ替わり、羽田鷹志のとある一日が見られた感じだったので面白かったですね。
今回の鷲介パートは、日和子と素敵なやり取りをしたことも良かったですが、何より日和子と英里子が素敵な関係を再構築した点が良かったです。前回もそうでしたが、サブタイトルがラストのいい場面できますね。ホント、いいお話でしたよ……(´;ω;`)



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック