アスタロッテのおもちゃ! 11話『二人っきりのフルストップ』 感想

記憶に残るヒトに……(´・ω・`)

出会いがあれば別れもあります。それがわかっていながら別れの時を考えずにいたのですが、それを考えざるをえない状況になるのはとても辛いものですね。大切な思い出の品々までもが消えてしまうのも悲しいことで、いくら明日葉が穿いていないのだとしても、今回ばかりは彼女の勝負パンツが残されていたら良かったのにと思いました。
それでも(恐らく)記憶が消えないであろうことが数少ない救いになると感じます。明日葉が書き記した日記は消えてしまっても、その思い出は確かに胸の内に残っている。ロッテとさよならを言える記憶は残るはずなのですから。別れは悲しいことですが、この大切な日々のことをずっと心に大切に残していってもらいたいですね。
とはいえ、まだどうなるかはわかりません。最終的にどのような結末を迎えるのか、非常に気になるところです。



とことで、今回はこんなところで失礼します。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック