いつか天魔の黒ウサギ 02話『900秒の放課後 <後篇>』 感想

作品として(´・ω・`)

2話でこのエピソードをやるには無理がありました(´・ω・`)
月光と美雷の過去回想はともかくとして、月光と日向については必要だと思うんですよね。そうでなければ、ちょっと前まで戦っていた大兎と協力してでも月光が日向と戦おうとする理由が見えてこないですから。そのことも含めて絶対的に説明足らずで進んでいるのは否めませんし、その上展開が早すぎるせいで置いてきぼり感を感じざるを得ないのではないでしょうか。フォローすべき設定が多すぎますものw
ある程度進んだ段階でこのくらいの展開の早さならば仕方あるまいと感じるのですが、最初はもう少しこの世界観を表現することに手を尽くしてほしかったなーという印象です。ま、私は知ってるのでいいんですけどね(´・ω・`)
まあそんな感じで詰め込み展開は気になるところでしたが、ヒメア達の表情は実にいいものです。大兎がヒメアの肩をポンとたたいた時のちょっとした表情の変化が実にいい感じですね。こういった面は今後も大いに期待したいと思います(*´ω`*)



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック