エウレカセブンAO 20話『ベター・デイズ・アヘッド』 感想

鮮やかな未来(´・ω・`)

諦めムードを漂わせていたハーレクイーンの方々が生き残っていたのは意外でした。トゥルースもそうですが、知らぬところで残存するパターンが多すぎるとクリストフもどこかで生きてるのではないかという可能性が感じられます。それは希望にもなりますが、一方で実際に亡くなっていた場合の感情の置きどころがわからなくなりますね。まあ現段階ではクリストフが亡き者であり、さすがにそれは揺るがぬことかなと思います。だからやはりフレアの涙は重いものでしたね。この涙を糧にしてのこの先。子供たちの未来が鮮やかで輝かしいものになればいいなーと思います、ええ(´・ω・`)



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック