荒川アンダー ザ ブリッジ×2 10話『10 BRIDGE×2』 感想

171話『ダイエット』

ダイエットをする術は人それぞれ。やはり各人に合う方法でダイエットすべきでしょうね。
やはり体を動かすのが最も健康的でしょう。そういった意味ではシスターの方法がベストと思ってしまいそうになりますが、あれは最も不健康的でしょうね。



172話『もうひとつの目標』

P子の方法はやはり健康的ではありませんでしたね。今回の目的は単純に体重を減らすことであるのでいいですが、美容の意味でのダイエットではこれほど不健康なものはないでしょう。
それに対しジャクリーンの方法は……気持ち悪いですが見事なものですねw



173話『中間発表』

エステ組は数字が出ることで改めて凄さを実感しました。しかし、彼ら以上に凄かったのがシスター組。
肉体改造に見事に成功しましたね。重くなりましたけどw



174話『筋肉』

鉄雄だけが力を望んでいたのが意外でした。それにしても人変わりすぎで滅茶苦茶キモイですw
見た目だけでも厄介なのですが、性格まで変わってるのがやはり怖いですね。力を手に入れるとこういう風になってしまうのかと思うと、非力でもいいのではないかと思えます……



175話『筋肉筋肉』

ステラと鉄雄。少し前では考えられなかった戦いは本当に凄まじいものでした。特に普段のステラの形態でマッチョな鉄雄と戦うシーンは、パワフルかつスピーディーでお見事でした。これってどういう話だっけと忘れかけてしまうようなくらいにw
そんな展開が続きますw



176話『兄弟ゲンカ』

兄を止めねばと必死に筋トレに励む鉄郎の姿が非常に素敵でした。筋肉もそれに応えたのでしょう。シスターが言っていることがなんとなくわかるような気がしました。……嘘ですけどw
とりあえず言えることは……鉄人兄弟キモイですw



177話『荒川青空教室二限目』

皆の愛。それは奇跡の作品を生み出しました。
「エステの基本」とは感じられないものの、愛を学ぶ素敵な授業だったと思いますw



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"荒川アンダー ザ ブリッジ×2 10話『10 BRIDGE×2』 感想" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント