俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11話『俺の妹がこんなにメイドなわけがない』 感想

麻奈実は万能

料理を作りに高坂家にやってきた彼女。料理が得意な娘なのだとよくわかるところですが、それだけでなく彼女は小姑モードの桐乃に負けず掃除も巧みにこなしました。そういった一般的なスキルを持つと同時に彼女は何気に特殊スキルも持ち合わせていました。注目すべきは京介の部屋へと訪れた際のこと。エロゲの画面を見て彼女が言った一言は……
「これからは、おにいちゃーんって呼んだ方がいい?」
結果的に京介にトドメを刺す一言となったわけですが、そう簡単にこんな言葉は言えません。彼女のスペックの高さを感じた瞬間でした。京介が終わった瞬間でもありましたがw



俺の妹がこんなに素直なわけがない。

照れながらも最終的に桐乃が京介に謝罪をしたことについては、実に驚きで感心しました。いつものようにツンとした態度で恥ずかしさを誤魔化す桐乃でしたが、謝罪とお礼を述べる時は、彼女の真剣さが伝わってきました。これまでのことを心からお礼しているのがよくわかり、京介が涙を流してしまうのにも納得したところでした。プレゼントとして貰ったのはエロゲというオチでしたが、それでも京介にとっては非常に価値あるものになるでしょうね。素敵な兄妹です……;;



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11話『俺の妹がこんなにメイドなわけがない』 感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント