みつどもえ 増量中! 03話『変態ざかりの君たちへ』 感想

哀れ佐藤……(´;ω;`)

何故か酷い目に遭う佐藤。それは二期でも健在でしたね。
いつものようにふたばのハイな調子に巻き込まれた佐藤。今回は千葉のためにエッチ本を作るというしょうもない理由でしたが、何だかんだ言って千葉のために我慢して協力するあたり、彼の素敵さを感じます。しかし、それはこの世界では致命的なことなんですよね。絶妙のタイミングと勘違いから出来上がってるこの世界において、彼の良さは意味をなしません。
智らとは違い、彼は本当にいい男の子なのに……。報われぬ彼の辛い気持ちをわかってやれる者が一人でもいればいいのにと思いました……(´;ω;`)



みつばが絡む複雑な三角関係

今回、みつばが絡む不思議な三角関係が構成されていましたね。
一つは千葉をめぐって杉崎を含めた三角関係。しかし実際にはみつばが意識しているだけで、千葉にとってみつばは眼中にない悲しい位置づけだったんですよね。
もう一つもそう。一見草次郎の恋人という素敵なポジションに見えますが、それ以上にふたばの方が彼を愛しているとなると、彼女の立場は微妙なものになります。まあ、この場合はそれ以前の問題ですけどw
彼女にとっての一番の三角関係は、やはり三つ子で構成されるバランスの取れた(?)関係になると思います。今後も彼女達3人に期待したいところですね。



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"みつどもえ 増量中! 03話『変態ざかりの君たちへ』 感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント