DOG DAYS EPISODE 01『勇者誕生!』 感想

どの子も可愛いよ(*´ω`*)

ビスコッティ共和国とガレット獅子団との間で戦がおこなわれる。序盤からなんともシリアスな雰囲気が感じられるところでしたが……それはともかくとして女の子が可愛かったですね! ミルヒオーレやリコッタなどはもちろんのこと、猫や犬っぽい小さな謎の生物などもプリチーでとても魅力的でしたもの(*´ω`*)
そういったキャラたちを愛でる癒しの場としてだけでも、この世界は充分に楽しめそうだと感じました。私がストーリーと真面目に向き合わないのはいつものことですが、現状ではそれに相応しい世界なのかもしれませんw



真面目なかと思いきや……w

まずはじめはどんな世界か知るために、真面目な心構えでこの世界と向き合いました。そして初回から隣国との戦開始。とことでどんなシリアスがくるかと思いきや……その結果がこれですよw
戦において、まずはモブがモブに相応しい顔をしていて緊張感がないなぁと思ったのが第一印象です。が、それで良かったようですねw 実際、戦というのは名ばかりで一種のスポーツのようなものでした。のほほんとした雰囲気はこちらに安心を与えてくれ、やられたモブは可愛らしい生き物へと変化したので観ていて和みましたね(*´ω`*)
ちょっと前にめっさダークな魔法少女モノを観たばかりだったのでなおさらですw
とにかく、リラックスして観れそうなので、今後も可愛らしい女の子たちや謎の生物に期待したいと思います^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"DOG DAYS EPISODE 01『勇者誕生!』 感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント