神のみぞ知るセカイII FLAG 4.0『地区長、誇りを取り戻す。』 感想

悪魔がスキマを利用されるとは(´・ω・`)

なんとなくそうなりそうな予感を醸し出していたハクアですが……本当に彼女自身がスキマを利用されるとは。悪魔のくせに心のスキマ使われてどうすると、桂馬同様に思ったものです^^;
しかしながら、悪魔である彼女も人間と変わらない悩みを持っているという点が大いに親近感を持てたところです。人間とあまり差異がないというのが、一つの魅力として彼女たちを輝かせているように感じますね。
桂馬は今後、お仕事と関係なく悪魔を攻略することはないかしらと、仄かな期待を寄せておりますです(´・ω・`)



エルシィはやっぱり可愛かった(*^ω^*)

ハクアという新たな悪魔が出てきた今回(2話構成)のエピソードでしたが、それでもやはりエルシィは可愛いと感じられました。
ハクアももちろん魅力的であると感じはするのですが、それは他ヒロインと同じように乙女な部分に感じるものです。一方、エルシィの可愛さはマスコット的なものなので、この世界において彼女は貴重な存在なのだと改めて実感することができました。桂馬のパートナーとして、今後も彼女なりの魅力を発揮してもらいたいですね。
ハクアもまだ出続けるようなので、彼女にも彼女なりの素敵さで魅せてもらいたいものです^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"神のみぞ知るセカイII FLAG 4.0『地区長、誇りを取り戻す。』 感想" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント