そふてにっ 06ゲーム『つーぺあっ』 感想

ゆるい雰囲気がいいなぁ(´・ω・`)

いざ試合が始まってみますと、やはり普段のゆるい感じが良いなぁと感じました。
それは試合に迫力や見どころがないこともありますが、悪い意味でのギャップを感じたからかと思います。相手の赤玉ともゆるいやり取りをしていたからこそ、試合では真剣味を出してしまってどこか寂しさを感じたんですよね。ですから、最初の真剣な雰囲気にいつものようなツッコミどころのある部分が混じってきて安心できましたね。その流れを作ってくれた千歳には感謝しなければなりませんねw
結果的に友好的な感じで終われたのもまた良かったですね。花子オチも健在でしたしねw



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"そふてにっ 06ゲーム『つーぺあっ』 感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント