聖痕のクェイサーII #06『再会』 感想

いい最終回だ……(´;ω;`)

最終的に深雪も翼も救われることとなった結末。とてもいい最終回でしたね……(´;ω;`)
ってあれ?(´・ω・`)
まだ6話なのですが、意外にも翠玲学園でのエピソードはこれにて終了でしょうか……意外とあっさりしていましたね。まあ素敵なお話だったので良かったですけど。
この素敵な結末を導いた裏には、それぞれ再会したペアの絆による力があったかなと思います。サーシャとまふゆは互いに互いを必要として力を発揮することができたと思いますし、深雪と翼はそれぞれの想いが周りの力を呼んだのでしょう。そしてカーチャと華には何だかんだ言って信頼関係がありました。雷の携香女を華に引き受けさせる手段を選んだのは、カーチャが華のことを信頼しているからこそ。それぞれのペアの関係がとても素敵で、いい最終回でしたね^^
それにしてもいい話が台無しとなる次回予告をしおって……w
ともかく、次回もちゃんとあるようなので今後も楽しみなところです^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"聖痕のクェイサーII #06『再会』 感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント