聖痕のクェイサーII #11『含鉄泉の夜2 ~吸ったら驚いた~』 感想

レッツ デトックス!(`・ω・´)

OVAを見ていない私には死角だらけだった(´・ω・`)
万乳研という組織のことについては具体的には知りませんが、それでも本世界ならではの楽しさを存分に楽しむことができました。特に最初のシリアス(っぽい)シーンが良かったですね。出所した所長はおっぱい離れを決意しましたが、本来の彼を望む者がたくさんいる……そんな所長の慕われっぷりにはなんとなく感動してしまいそうでしたよ(´;ω;`)
それだけに宇乳研の呆気なさにはがっかりですよw
彼らはまた組織を再建することはあるでしょうか。ほんの少しながら気になるところです。



とことで、今回はこんなところで失礼します。

"聖痕のクェイサーII #11『含鉄泉の夜2 ~吸ったら驚いた~』 感想" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント