テーマ:花咲くいろは

花咲くいろは 16話『あの空、この空』 感想

努力を積み重ねて。 姉に苦しんでいる身として、縁の劣等感は理解できました。彼のように羨ましいと感じることはなくとも、私も自身がどう考えても出がらしだと感じざるをえなかった過去がありましたから。 運動も勉強も芸術的感性も、全てが姉に劣る。自分が存在している価値なんて何一つないと思い……。そんなことがあったからこそ、ダメになったその…
トラックバック:72
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 15話『マメ、のち、晴れ』 感想

信頼あってこその仕事仲間(´・ω・`) 信頼って大切なんだなーと感じられた今回でした。 喜翆荘では女将ビンタの指導を受けた緒花。それは考えてみれば洋輔の働く旅館よりも厳しいものです。しかし、私はそれを言われて初めてそうだなーと気付きました。それは、ここでの洋輔の指導が理不尽であると感じられたからだと思います。要は洋輔の叱りには納…
トラックバック:89
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 14話『これが私の生きる道』 感想

許嫁は憧れの関係(´・ω・`) 新登場の洋輔。彼があまり好きになれませんでした(´・ω・`) 番頭という立場で仲居を教育するのは当たり前のことですが、仕事を押し付けるのはまた別問題。自分は結名ちゃんと話をしてあとの仕事は仲居に……ということをしていれば、バイトの仲居から信頼を得られることなどできませんよね。 もちろんバイトの側…
トラックバック:89
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 13話『四十万の女 ~傷心MIX~』 感想

答えを伝えよ。 今回、緒花は今まで曖昧にし続けていた孝一とのことに答えを出しましたね。 答えを出すことはとてもいいことだと思います。しかし、これまでと同様で緒花は自分の中で整理をつけただけなんですよね。じゃあなと孝一に返事をしながらも、それを彼に伝えることはない。彼がじゃあなと緒花に伝えた(少なくとも緒花はそう思っている)のであ…
トラックバック:79
コメント:2

続きを読むread more

花咲くいろは 12話『じゃあな。』 感想

好いて好かれて(´・ω・`) 人の関係って難しいものです(´・ω・`) 五十嵐は孝一のことが好きで、孝一は緒花が好き。では緒花はどうかという考えになりますが、彼女が誰かを好きでなければならないということは決してありません。だからといって孝一のことを恋愛的意味で好きではないのかと問われればそうでもないので、彼に答えを出せないことも…
トラックバック:89
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 11話『夜に吼える』 感想

人の心は複雑(´・ω・`) 仕事に関しては大人の事情も絡んでくるものです。それは仕方のないことで、大切な娘を育てるためにそれをやむを得ずおこなっているのであればそれは悪いことだとは言えないと思います。しかし、大人の事情があると言えど、その仕事に関して皐月は“楽しい”とも言っているのですから、正直彼女を庇うことはできません。いや、庇…
トラックバック:88
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 10話『微熱』 感想

汗と涙の分だけ人は成長する。 普段汗を流して成長を続けている緒花ですが、今回は涙を流して成長したのだと感じさせられる回でした。 最後、幻想的な空間の中で彼女は涙を流します。それは、孝一でなく喜翆荘を選んだことに対する申し訳なさからくる涙。そういった、孝一への悲しみが少なからず含まれたものだったでしょう。だからこそ彼女が成長したの…
トラックバック:93
コメント:3

続きを読むread more

花咲くいろは 09話『喜翆荘の一番長い日』 感想

すれ違いの孝一(´・ω・`) 緒花に会いにやってきた孝一。しかしながら、緒花とは会うことはおろかこちらへ来たことも言いだせず。挙句の果てに、喜翆荘は満室で泊まれず。準備不足もあるでしょうが、その運の無さは見ていて悲しくなるほどでした(´;ω;`) すれ違いの連続には彼も自信をなくしてしまい、結局そのまま帰ることに。そんなダメダメ…
トラックバック:91
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 08話『走り出す』 感想

蓮たん(´・ω・`) 予告の段階から察しはついていましたが、スイさんが倒れてしまいましたね。 それについて、巴と縁が“このところ落ち着いてた”だの“いつもの”だと言っていたことから、スイには何らかの持病があることが推測されます。その病気がどのような深刻さのものなのかは気になるところです。また現状ではそれが今回倒れた原因とは限らな…
トラックバック:93
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 07話『喜翆戦線異状なし』 感想

若さに勝る経験の力。 今回の話を経て、また一つ大切なことを学んだ気がします。 旅館では、おもてなしが大事なもの。お客様のことを大切に考え丁寧な接客することが、ベースとしてとても大事な点となります。しかし、時にはそれを崩してでもお客様に楽しい時を提供することも大事なのです。 今回のお客様はそのノリに対して丁寧な対応を貫くのではな…
トラックバック:91
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 06話『Nothing Venture Nothing Win』 感想

“立花”さんちの娘さん(*^ω^*) 緒花たちが斬新なファッションを試した相手、立花敦治さん一家。その娘さんが物凄く可愛かったです(*^ω^*) 情けないお父さんに不満げな彼女も可愛らしかったですし、緒花の着ていた服に興味津々だった彼女もまた魅力的でした。しかし何と言っても魅力を感じたのは、彼女の名字が“立花(たちばな)”である…
トラックバック:96
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 05話『涙の板前慕情』 感想

次郎丸さん健在(´・ω・`) 一人で世界観を崩すほどの存在感がある次郎丸。彼が未だにいいキャラクター性を発揮していて何だか安心しました。 今回の件は、彼の信ぴょう性の低い情報から始まったんですよね。巴が見た情報もうまく絡んだのですが、皆それを疑わずに変な方向へと話が進んでしまいました。まあ、徹が偉い人たちにだけでなく旅館の皆にも…
トラックバック:96
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 04話『青鷺ラプソディー』 感想

結名ちゃん登場(*^ω^*) 長期休暇も終了。ついに学園生活が始まり、どんな素敵な時間が待っているのかと思いきや……今回はあまり学校で過ごすシーンはありませんでしたね。あくまで緒花が転入し、クラスメイトはそれを温かく迎えるといったところにとどまりました。が、皆の温かさは伝わってきたと思います^^ また、結名ちゃんが可愛かったです…
トラックバック:90
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 03話『ホビロン』 感想

前回の続き(*^ω^*) 太朗がどうなってしまうのか。そういったドラマ部分を期待していましたが、実に綺麗な火サスでまとめてきましたね^^ 断崖でドラマを繰り広げることでネタ的な楽しさを感じると同時に、ちゃんと彼の苦しみを理解しその後押しをしてあげるという素敵な結末で終えてくれて非常に清々しく見終えることができました。 太朗とし…
トラックバック:93
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 02話『復讐するは、まかないにあり』 感想

名誉挽回できぬ、そのオチは……w 緒花は積極的な行動で頑張ろうとしますが、それが裏目に出てミスを犯してしまうことになりました。ともなれば、これ以上緒花にまた何かさせるのは女将としても恐いところだったでしょう。しかしながら、緒花に名誉挽回の機会が得られないとなってしまえば、彼女はどうすればいいのかということになってしまいますよね。互…
トラックバック:81
コメント:1

続きを読むread more

花咲くいろは 01話『十六歳、春、まだつぼみ』 感想

魅力的な世界の裏側。 初回から素敵な世界を見せてくれたと思います^^ 旅館は外見としては魅力的な場所です。客としてならば素敵な待遇を受けられる魅惑の場所とも言えるでしょうか。よくわかんないですけど(´・ω・`) ともかく、そこで快適に過ごせるということはすなわち、裏では大変な努力があるということです。お客様に精一杯のもてなしを…
トラックバック:90
コメント:0

続きを読むread more