テーマ:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 11話『あの夏に咲く花』 感想

あの夏の日の思い出。 うう……(´;ω;`) とてもとーっても泣いてしまいました。しばらく立ち直れませんでした。それくらい心の奥底までぐっとくる世界でした。 めんまを成仏させるという行為の裏には、皆それぞれ自分のことを考えての意図があったんですね。彼らのことを考えるとそれはどうしても仕方のないことで……それがあの夏の日の思い出…
トラックバック:88
コメント:4

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 10話『花火』 感想

人生を花火に準えて。 花火大会では何千発、何万発といった花火が上がります。それも後から振り返ればほんの僅かな時間ですが、一発一発はまたごく僅かにしか煌めきません。また見ている時は本当に綺麗なものなのですが、それが終わってしまうとどこか寂しさを感じるものです。 こういった夏の花火の一瞬の煌めきは、超平和バスターズの仲間とともに過ご…
トラックバック:65
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 09話『みんなとめんま』 感想

今を生きよう(*^ω^*) イレーヌさんは過去に生きている。それは学さんもわかっていましたね。その上で彼は悲しい事実に触れまいとし、イレーヌさんを今に引き戻そうとしていました。しかし、それはいいことなのだろうかと多少疑問に感じてしまいました。 もちろん、学さんも苦労をしているのですから、強要はできません。イレーヌさんの様子を見る…
トラックバック:72
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 08話『I wonder』 感想

あの夏の日の花火。 現実的に考えて、花火を上げてめんまのことを喜ばせようとする行動は、それを上げる者達のためにしかならない……つまりは自己満足にしかならないものなんですよね。花火を上げてめんまがどう思うか…それはめんまにしかわからず、そのめんまはもうこの世にはいない。彼女が喜んだかどうか判断するのは、花火を上げた者たちの裁量でしか…
トラックバック:58
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 07話『ほんとのお願い』 感想

輝く道しるべ。 今まで引きこもりだったじんたんですが、彼は順調に社会復帰へと向かっていますね。本当はめんまのための行動なのでしょうけど、まるでめんまによって彼が外の世界へと導かれているかのようです。とにもかくにも、バイトに勤しむ彼の姿はかっけぇんすから見習いたいところですね。 そのバイトのシーンの照明の演出(めんまプロデュース)…
トラックバック:60
コメント:2

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 06話『わすれてわすれないで』 感想

幸せはなるものでなく気付くもの。 じんたんは平常心を自身に言い聞かせ、意を決して学校へと入って行きました。しかし、実際の皆の反応は無関心で、杞憂に終わりました。案外とそんなものなんですよね。 “「好き」の反対は「嫌い」ではない。「興味がない」である”といったもので、皆にとってはじんたんなどどうでもよかったんですね。 今回の場合…
トラックバック:68
コメント:4

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 05話『トンネル』 感想

悩みの形は人それぞれ。 じんたんがめんまの死で悩んでいたように、ゆきあつも彼女の死に罪悪感を感じていたんですね。その苦しみから解放される、あるいは自分自身を捨てるという意味でも彼はめんまを演じていたのではないかと思います。自分だけがのうのうと生きているのはやはり辛いことでしょうから……。 彼がしていたのは傍から見れば笑われてしま…
トラックバック:78
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 04話『白の、リボンのワンピース』 感想

じんたんたん(*^ω^*) 今回のあなるもとっても魅力的でした。 めんまが仮に幻だとして、それはじんたんが彼女のことを好きだから現れたと考えるのが自然です。だからあなるは涙を溜めていたのですが、それでもめんまに優しくしてあげてと言う部分に、彼女もやはりめんまが好きなんだなぁという思いと彼女の優しさを感じました。また、「可愛くない…
トラックバック:80
コメント:2

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 03話『めんまを探そうの会』 感想

めんまが見える(`・ω・´) めんまが見えるとゆきあつは言いました。それの示す意味は何なのでしょうかねぇ…… じんたんが見えるからと、単純に意地を張って見えると言った可能性も大いにあります。しかし、それはただじんたんに負けじと言っているだけのはずなので、彼にその嘘がばれては意味がありません。そしてそのじんたんにしてみればめんまが…
トラックバック:73
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 02話『ゆうしゃめんま』 感想

あなるの魅力がたっぷり(*^ω^*) 今回はあなるの魅力がたっぷり詰まった一話となっていました。前回の段階で彼女の本質は既に見えかけてはいたのですが、今回は明らかにその可愛さの部分が表れていましたね。 WcDonaldにてじんたんのことをフォローしようとするところや、めんまのことを素直に可愛いと言うところ。小さなソフトにもしっか…
トラックバック:62
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 01話『超平和バスターズ』 感想

あの夏の日の思い出…… 昔のとある夏の日の思い出をお話に盛り込んだこの世界。個人的に、それだけで惹かれるものがありました。 実際お話が始まってみても、じんたん以外の皆にはめんまのことが見えないという、あの夏の日がもう戻って来ないものだと気付かされる物悲しさを感じてとても惹かれました。それでも、あの夏の日の思い出は一生消えないはず…
トラックバック:84
コメント:0

続きを読むread more