テーマ:TIGER & BUNNY

TIGER & BUNNY #15『限界は空高くに…』 感想

さよならを言えなかった…… キースとシスとの恋物語は、とても切ない形で終わりを迎えてしまいましたね。 人間とアンドロイド。どんな過程があったにしろ、その両者では結ばれる結末はなかったのかもしれません。しかしだとしても、こんな結末になるのはやはり悲しいものです(´;ω;`) 悲しく思えるのは、二人がさよならを言えない別れをしてし…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #14『Love is blind.(恋は盲目)』 感想

バーナビーのデレ(*´・ω・`*) 十ヶ月前は決して素直には仲が良いとは言えなかったタイガー&バーナビーですが、ジェイクとの事件も含めここまでに更なる信頼を深めていたようですね。そのお蔭で、バーナビーの虎徹に対するデレが半端ないです。時に人の変わらない部分に安心しますが、こういった面が変わるのはとても微笑ましく思えるものですね。と…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #13『信頼という木は大きくなるのが遅い木である』 感想

僕らのヒーロー! ヒーローはやっぱりカッコイイ!そう感じられる回でした。 いつもはスカイハイが活躍しているのでしょうが、今回の事件ではその他ヒーロー達がよく活躍してくれたというのがまた良かったですね。 折紙サイクロンは命懸けで大切な情報を取得。バーナビーはジェイクを倒し、それをフォローしたのはタイガー。女の子たちはそれぞれパワ…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #12『草の中にいる蛇に用心せよ』 感想

脆き信頼関係(´;ω;`) 信頼関係というのは非常に重要なもの。それを実感する回となりましたね。 前回、自分のことを信用するようにと言った虎徹でしたが、彼は今回バーナビーの言葉を信用せずに勝手な行動を起こしました。それはつまり、虎徹はバーナビーと相互な信頼関係を築くような立場ではなかったということ。年齢的問題もありますから、どこ…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #11『The die is cast.(賽は投げられた)』 感想

保身(´・ω・`) よくアニメの世界等では素敵なセリフが出てきて、それを見事に言ってのけるのがカッコ良かったりします。しかし、虎徹は単純にそうはならない。市長らお偉方の保身に関して言及し……だけど咄嗟にその言葉が出てこず詰まるあたりが、親近感を持てて愛すべき部分なんですよね^^ ヒーローという憧れの存在としては欠点なのかもしれま…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #10『嵐の前の静けさ』 感想

嵐に備えて(´・ω・`) バーナビーの過去が徐々に明らかになってきて、いよいよこれからが物語本番といったところでしょうか。まさに嵐の前の静けさのようで、徐々に盛り上がってきた印象です。 今回は犯人の確保もできず、完全に相手に主導権を握られて終わってしまいました。今回の件でヒーローの評判はどうなるでしょうか…というのも気になるとこ…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #09『かわいい子には旅をさせよ』 感想

It is a wise child that knows his own father.(´・ω・`) 親の心、子知らず。そんな感じの回でしたね。 実際、親の考えを理解することは非常に難しく、ホァンが最初にしていたように自分の考えをわかっていないと主張したくなるものなのです。 つまりは子の心、親知らず。それも確かに言えること…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #08『必ず機会が来る』 感想

約束。 折紙サイクロン。普段は高いテンションで振る舞っている彼ですが、なかなかに重い過去を背負っていることが明らかになりましたね。 イワンがどんなことを経てヒーローになったのか、詳しいことは語られていませんでした。しかし、これだけ重い過去を背負ってもなおヒーローになったのは、エドワードとの約束を果たすためだったのかもしれませんね…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #07『蛇の道は蛇』 感想

激しいバトルが見どころ(`・ω・´) ヒーローの戦いなのですから、バトルが見どころ!とはいえ、私はそのこと自身にそれほど期待はしていませんでした。ストーリーやキャラクターで充分楽しめていましたからね^^ しかしながら、今回はバトルも含め映像面がまた素晴らしかったと思います。ルナティックとバーナビーのマッチアップというのは今話の盛…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #06『火は従順なしもべだが、悪しき主人でもある』 感想

新キャラの正体やいかに……(´・ω・`) これまでの相手は典型的な犯人。わかりやすい魅力的な敵キャラは存在していませんでしたが、今回の事件を経てそれらしい者が現れてきましたね。まだ敵か味方かもわからないような相手ですが、彼はバーナビーの過去にも関係する人物っぽいので実に気になる存在です。 今後ヒーローたちが今まで以上に共闘して巨…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #05『Go for broke!(当たって砕けろ!)』 感想

パワーアップ! バーナビーの誕生日だからと、スーツが強化されました。実際のパワーアップ効果はないようですが、ヒーローらしさを感じていい演出でしたね。 それを演出したのはスーツを開発した斎藤さんなのですが……マイクを通した際の彼のパワーアップっぷりがまた凄まじかったですw 普段とは大違いでうるさいのなんのって。スーツよりも彼の声量…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #04『案ずるより、産むが易し』 感想

繊細な女子高生。 毎回の如く安定の面白さを見せてくれる本世界。今回は、ヒーローであるブルーローズの日常と絡めた繊細な心まで表現されていて非常に見ごたえがありました。 ヒーローをおこなうことが仕事であると考えると、やはり悩みは付き物になります。特に、ヒーローというのは誰もがなれるわけではなく、NEXTの能力を持っていなければなりま…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #03『嘘から出た真実』 感想

ヒーローから感じる親近感(*^ω^*) 普段はカッコ悪い虎徹ですが、いざ事件が起こるとカッコイイ姿を見せてくれる……本当に素敵なヒーローです。特に今回はアニエス達にも逃げるようにと言ったシーンはカッコ良かったですね。ケインが彼のカッコよさを感じるのも納得なところです。 ここまで幾度となく情けない面を見せるのが彼のご愛嬌となってい…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #02『はじめが肝心』 感想

ヒーローの隠された過去。 『A good beginning makes a good ending.(はじめが肝心)』正確なサブタイトル名が長すぎて入らないっ! それはともかくとして、今回も非常に魅力的なお話でした^^ どちらかと言えばネタ的要素が強かった前回とは違い、今回のお話の根幹は感動的なものでしたね。ヒーローは皆NEX…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #01『All's well that ends well.』 感想

スポンサー様ありがとう(´・ω・`) スポンサーが出てくるアニメとことで、その斬新さに以前から気にはなっていたのですが……その要素を含めながらも純粋に楽しむことができましたね。 とにかく、各ヒーローのキャラクター性が良かったと思います。初回とあってキャラ紹介のように次々とヒーローが出てきたのですが、それぞれのキャラが立っていたた…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more