テーマ:夢喰いメリー

夢喰いメリー 13話『夢、ふたたび』 感想

効果はないようだ……(´;ω;`) ミストルティンを倒すための弾を作るにはあと一人の犠牲が必要でしたが、それはレオン自身でもアリだったんですね。自分の夢魔を失ってしまう河浪にとっては、その弾が最後の希望。レオンを犠牲にして相手を撃つことになるのは辛いところですが、成功すれば大いに価値があったでしょう。 しかし、ミストルティンには…
トラックバック:32
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 12話『夢魘』 感想

苦渋の選択。 レオンがミストルティンに復讐を果たすためには弾が必要であり、それを作り出すには生贄が必要。これ以上多くの犠牲者を出さないためには彼の方法が最も賢明な判断なのでしょう。しかし、それは理解できても彼のおこないに納得したくないという思いもわかります。なんだか複雑な思いを抱くところですね。 普通ならばレオンのおこないを否定…
トラックバック:34
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 11話『夢の守り人』 感想

自分以外のへそ出しは許さないっ!(`・ω・´) 勇魚が樹海のデイドリームへとやってくることになった際。勇魚はへそを出して倒れていたのですが、メリーはまずそれをさっと隠しましたね。自分以外のへそ出しは許さないとばかりにw 実際のところメリーがどういう意図で勇魚のへそを隠したのかはわかりませんが、緊迫したシーンであるにも関わらずその…
トラックバック:42
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 10話『夢から覚めずに』 感想

“救い”のための“救い”を望む。 千鶴が心を失うことになったのは夢魔が直接絡んでいたわけでは決してありませんでした。愛する両親がいて、しかしながら彼らが救われぬままこの世界を去ったことで彼女は心を閉ざしてしまったのですね。何かに心を預けてもそれは簡単に壊れてしまうと幼くして知った千鶴でしたが、そんな彼女でも勇魚をほうっておけない様…
トラックバック:38
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 09話『夢乱れて』 感想

今週の夢路(*´ω`*) メリーの言葉的に夢魔を帰すということはつまり、その器の者であった夢を壊すというもの。それが新たな事実で、まったくメリーの言うとおり夢もキボーもない話でしたね。その話を聞けば黙っていないのが夢路だろうと思っていたら、その期待通りに行動してくれたので嬉しかったです^^ 夢を守るために相手の夢魔を庇う主人公。…
トラックバック:42
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 08話『夢回廊』 感想

メリー&ドーナツ。 勇魚に頼まれた役目<ドーナツ。全体的な雰囲気が暗いこともあって、そんなメリーにはなんだかほのぼのとしちゃいます。やはり可愛らしいです^^ でも今の彼女はやっぱり夢路がいてこその存在。ドーナツを食べ終えて夢路を待つ彼女のその所在なさげな感じがそれを物語っているようでした。メリーとドーナツがナイスな組み合わせな…
トラックバック:47
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 07話『夢と水着と海の色』 感想

そうだ、海に行こう。 ……とばかりに閃いて海へ。あまりに唐突で魅力的な展開を演出する橘のおやっさんは、この世界を作る者の権化に見えましたよ。すげぇぜ橘のおやっさんはw そんなことはともかくとして、楽しい海回なのにメリーのテンションがすごく低いのが残念でしたね。というよりもメリーが元気ないからこそこういうイベントに繋がったのでしょ…
トラックバック:50
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 06話『夢邂逅』 感想

ジョン・ドゥ、いい夢魔(´・ω・`) 最初は悪い夢魔だと思っていたジョン・ドゥでしたが、彼にも彼なりの信念があるのか、傷ついた夢路には手を出しませんでしたね。それどころか可愛らしい治療者を用意してくれるとは、とても親切でサービス精神旺盛な夢魔ではありませんか。感心しましたよw 夢魔は悪い者が前提で、その中にも良い者がいるという認…
トラックバック:54
コメント:2

続きを読むread more

夢喰いメリー 05話『夢に惑って』 感想

勇魚の可愛さは計算のものか。 YOKATOが突然の活動休止宣言をしたことで、そのファンである勇魚はショックを受けていました。その姿は実に可愛かったものの、その可愛さは計算してのものではないかと思えてしまいました。ショックに打ちひしがれて買い物に行けなくなりながらも、ちゃんとメモにとってある辺りがそれを感じさせます。元々メモを書いて…
トラックバック:48
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 04話『夢喰いメリー』 感想

二人で初めて夢喰いメリー(´・ω・`) 夢魔の器にされたら手遅れ。メリーにそう言われてすぐ、身近な人物が器にされてしまいました。傍から見れば自演乙なメールのやり取り。その行動におかしさを感じるのはもっともなことですが、その前に気付くのがやはり主人公です。メリーがどうこうではなく、彼自身の意思で部長を助けようとするのも実に彼らしい。…
トラックバック:50
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 03話『夢の向こうから』 感想

善と悪が存在する夢魔。 みなとちゃん可愛いです(*´ω`*) それはそれとして、彼女には友達がいました。それがたとえ人間でなく夢魔であるとは言え、本当に友達であれば素敵なものです。しかし、今回の場合はそうではありませんでしたね。 悪い夢魔ばかりでなくいい夢魔もいる。それは、いい夢魔を演じる悪い夢魔もいることに繋がります。夢魔が…
トラックバック:57
コメント:0

続きを読むread more

夢喰いメリー 02話『夢もキボーも』 感想

メリーの可愛さは圧倒的(*´ω`*) 行き倒れになったメリーを夢路が連れ帰った際、メリーが訳ありと瞬時に悟った勇魚のおやっさんが実にカッコよくて素敵でした。おやっさんの方が訳ありっぽいんですけどねw 注目している夢路も含め、男にも魅力を感じるところですが、やはり女の子も実に可愛いものです。勇魚もいいですが、やはりメリーはいろいろ…
トラックバック:65
コメント:1

続きを読むread more

夢喰いメリー 01話『夢現』 感想

主人公の驚き。 夢路とメリーの邂逅。それは意外にあっさりしたもので、そこに“主人公の驚き”なるものはたいして感じられませんでした。それはやはり彼が驚いていないからなのでしょう。メリーとの出逢いは夢路にとって日常の一部なのですから。何故かそんな主人公・夢路に強い興味を抱きました。これが“恋”ってやつでしょうか(*´Д`)(ヲイw) …
トラックバック:80
コメント:0

続きを読むread more