侵略!イカ娘 05話 感想

二人の人生に涙がポポロ;;

イカ星人や学校潜入がどうでもよくなるほど、3本目のエピソードに心惹かれました。
最初はなかなか打ち解けられなかったミニイカ娘でしたが、慣れ始めたらあっという間でしたね。二人は莫逆の友になり、いくつもの季節を過ごしてきました。気付けば栄子の寿命がやってきてしまい、二人は別れを余儀なくされました。栄子もミニイカ娘も、互いは唯一無二の存在。その二人が別れざるをえないなんて、なんてこったですよ。抗えぬ別れに涙がポポロです;;
別れは悲しいことですが、栄子にとって素晴らしい一生だったでしょう。そのことをミニイカ娘にも理解して、生き続けてもらいたいと思います……。早苗の脳内でということになってしまいますがw
ともかく、今回の早苗はいい仕事をしたと思います。もっと贅沢を言えば、悲しい別れが訪れてはほしくなかったですが……。しかし、いつかは必ず別れがくるものです。その時に後悔しないような人生を全うできるといいですね^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック