IS<インフィニット・ストラトス> 09話『海に着いたら十一時!(オーシャンズ・イレブン)』 感想

鈴とセシリアの

冒頭にはラウラが一夏のベッドに忍び込み箒を怒らせたら間もなく、今度はシャルとのデート(っぽいもの)で唐変木さでシャルを不機嫌にさせました。直後にはシャルと一緒にいるところを見られ、鈴とセシリアを怒らせるという形に。数分でそこまで辿り着く一夏がさすがです。しかしながら、ラウラは怒るようなことはせず、そこに“嫁”としての貫禄を感じました。ラウラもラウラでさすがなところです。
それはそれとして、鈴とセシリアが相変わらずなのが悲しいやら面白いやら……w 今回は海でちゃんと見せ場があった二人はともに一夏に接近して挽回しようとしていましたが、邪魔をし合ってはどうしようもありませんね^^;



今週の女の子(*´ω`*)

今週は純粋に女の子の魅力が詰まったお話でとっても魅力的でした。
買い物にて尾行に気付いたシャルは一夏を連れて着替え室へ。とことで、その破壊力はまだまだ健在。やはりヒロインの中で圧倒的に感じられますね。今のところ対抗できるのは大幅な一手で一夏に急接近しているラウラくらいでしょうか。この二人は邪魔をし合うようなことはしないので、そういった部分でも他をリードしているでしょうね。
挽回できたかどうかは別として、今回は水着回とことで様々な女の子の見せ場がありましたが、唯一箒が空気でした。今回だけで考えると残念な感じですが、次回以降で彼女は大いに活躍の機会がありそうなのでそこに期待です^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック