STAR DRIVER 輝きのタクト 25話『僕たちのアプリボワゼ』 感想

ラストヘッド(´・ω・`)

ヘッドがスガタごとザメクを乗っ取ったとしてもやはり小物臭しかしませんでした^^; それほどこれまでに彼がしてきたことは情けないのですが……それはともかくとして、最後はやはりタクトとヘッドの親子喧嘩になりましたね。
ヘッド……というよりトキオは皆を見捨て自分だけが幸せを味わおうとしていましたが、実際のところは逆だったでしょうね。彼は最後の戦闘時にはカタシロにも見捨てられた存在になり下がっていました。永遠の時間に捕らわれた彼は孤独で悲しい存在でしたね……(´;ω;`)



ワコ

タクトを助けてアプリボワゼする皆水の巫女。そんなワコはヒロインながらカッコ良かったです。
彼女が戦況をひっくり返すようなことができないため、自ら姿を現してしまったことは賢明な判断とは言えないかもしれませんが、こういった積極的な守りの行為は個人的に大好きですね^^
ちなみに、タクトが「ワコ!」と叫んだ時に「オワコン!」と聞こえたのはここだけの話です(´・ω・`)



サイバディ大集合

綺羅星十字団の不始末は自分たちでケリをつける。そんな綺羅星達はとっても素敵でした^^
こういった熱い展開は大好きなので面白かったですよ! 序盤であっさりやられたレイジングブルも鍛えた甲斐があったというところでしょう。走ってただけですけど(´・ω・`)
ラストはタクトが熱さを見せてケリをつけました。そんな彼とは対照的に、スガタは己の身を犠牲にしてザメクを封印する……。それぞれが与えられた役割を全うするラストはとっても素敵だったと思います。これはやらざるを得なかったというわけではなく、スガタが本当にやりたいと思ったことなのでしょうね。だからこそ気持ちよく終わることが……と思いきや、ここで終わらせない! とことで、己の熱さでスガタを越えたタクトが物凄くカッコ良かったです!(*´Д`)
タクトとスガタの絆が感じられた素敵なハッピーエンドだったと思います^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック