TIGER & BUNNY #10『嵐の前の静けさ』 感想

に備えて(´・ω・`)

バーナビーの過去が徐々に明らかになってきて、いよいよこれからが物語本番といったところでしょうか。まさに嵐の前の静けさのようで、徐々に盛り上がってきた印象です。
今回は犯人の確保もできず、完全に相手に主導権を握られて終わってしまいました。今回の件でヒーローの評判はどうなるでしょうか…というのも気になるところですが、とりあえずはそれどころじゃないですね。せっかくバーナビーが辿り着いた両親殺しの犯人ジェイクに逃げられそうになっているのですから。それ以前に市民もそれどころじゃないですね^^;
まだ物語全体の折り返し地点にも達していないことを考えるに、いったんはジェイクに逃げられてしまいますかね。そこからまたヒーロー達の本当の戦いが始まるといったところでしょうか。ともかく、次回以降が気になるところです。
まずは次回。そのタイトルが先日の世界一初恋と同じ…デジャブってたので一瞬ビックリしてしまいましたw
そんな次回も楽しみです^^



とことで、今回はこんなところで失礼します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック