星空へ架かる橋 12話『夜空に架かる星の橋』 感想

歩じゃない(´・ω・`) 歩エンドでなかったことに驚きを隠しきれません。歩が一馬に絵を贈るというのはミスリードだったんですね。すっかり騙されてしまいましたよ。 最後は若干駆け足だったものの、一馬も初も互いにはっきりと言葉で想いを伝えることができたのは良かったですね。これは酒井先輩のエピソードでの教訓が活きていたというのがまたおも…
トラックバック:19
コメント:0

続きを読むread more

アスタロッテのおもちゃ! 12話『空越しのアスタリスク』 感想

笑顔が素敵さ(*^ω^*) ロッテの背中の痣がおかしいのは世界樹の影響……とは思っていませんでしたが、それにしてもまさか虫刺されであるとは思いもしませんでしたw それはともかくとして、非常にいいお話でしたね……(;´Д⊂) まずは別れ。悲しく涙を流しつつも、別れる際には笑うことができました。嫌なことを考えるのでなく、いいことを…
トラックバック:24
コメント:0

続きを読むread more

花咲くいろは 13話『四十万の女 ~傷心MIX~』 感想

答えを伝えよ。 今回、緒花は今まで曖昧にし続けていた孝一とのことに答えを出しましたね。 答えを出すことはとてもいいことだと思います。しかし、これまでと同様で緒花は自分の中で整理をつけただけなんですよね。じゃあなと孝一に返事をしながらも、それを彼に伝えることはない。彼がじゃあなと緒花に伝えた(少なくとも緒花はそう思っている)のであ…
トラックバック:79
コメント:2

続きを読むread more

デッドマン・ワンダーランド #11『絶望のGIG』 感想

やっぱしズッパシ!(`・ω・´) 前回、実にカッコ悪いところを見せてしまった丸太。しかし今回はその汚名返上とばかりに変わろうとする姿が立派だと感じました。何度壁にぶち当たっても立ち上がる。諦めの悪いところが丸太の良さだと実感しますね。 またそれを理解している千地が素敵です。彼の教えを活かし、丸太にはズッパシといってもらいたいです…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

日常 13話 感想

学校へ(´・ω・`) ゆっこが80点をとった。そのことに関してのウザさが半端ない回でしたねw とことんウザかったからこそ、平均点が92点と発覚した時の彼女の恥ずかしさはまた大きく、面白く感じられましたw でもやっぱり可哀相。そう感じられるのは彼女のマジックネタがあったからでもありますね。体調不良でありながらもなんとかすごいマジ…
トラックバック:49
コメント:0

続きを読むread more

DOG DAYS EPISODE 13『約束』 感想

二兎ともに得る(´・ω・`) 何だかんだ言ってシンクが再びフロニャルドにやってこれる。若干無理矢理な感はありますが、それ以上に嬉しく感じたラストとなりました。 フロニャルドではあんなにイチャイチャラブラブできてるのに、どうして現実世界に戻らなければならないのかと私は少し疑問に感じていました。しかし、そのことについても納得すること…
トラックバック:64
コメント:0

続きを読むread more

世界一初恋 12話『After a storm comes a calm.』 感想

これは恋じゃない!(`・ω・´) 高野のことが気になって気になって……。そんな熱い思いを抱く律の心情が見えてくるのが非常に興味深く面白かったです。その流れのまま高野と素敵な時間を過ごすかと思いきや、武藤先生からのまさかの電話w でも二人が急接近できたのは武藤先生の言葉あってのものでもあったので、そこはご愛嬌というところでしょうかね…
トラックバック:18
コメント:0

続きを読むread more

Aチャンネル Channel 12『宇宙人』 感想

(´-ω-`)→(´・ω・`) いつもは閉眼状態のユタカ。しかしながら、今回はことあるごとに開眼の機会がありましたね。ラストならではのサービスといったところでしょうか。何にしろ、非常に魅力的でした。これまで彼女のことをあまり可愛いとは思わなかったのですけど、猫に舐められてイチャイチャするユタカは本当に可愛かったです。 この世界の…
トラックバック:37
コメント:0

続きを読むread more

GOSICK―ゴシック― 23話『灰染めのチェスにチェックメイトを告げる』 感想

坊主(´・ω・`) ラストが近付いてきたこともあり、私が本来楽しんでいるキャラ面の要素が薄くなってきました(´・ω・`) それも仕方ないことだと理解していただけに、坊主久城には驚愕しましたw しかしながら、その坊主姿もそうですけどヴィクトリカがくれた指輪を死守する姿、そういった泥臭い部分に非常に魅力を感じました。少し前までの幸せ…
トラックバック:41
コメント:0

続きを読むread more

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 11話『あの夏に咲く花』 感想

あの夏の日の思い出。 うう……(´;ω;`) とてもとーっても泣いてしまいました。しばらく立ち直れませんでした。それくらい心の奥底までぐっとくる世界でした。 めんまを成仏させるという行為の裏には、皆それぞれ自分のことを考えての意図があったんですね。彼らのことを考えるとそれはどうしても仕方のないことで……それがあの夏の日の思い出…
トラックバック:88
コメント:4

続きを読むread more

まりあ†ほりっく あらいぶ 12章『かなこさんの誕生日』 感想

かなこは幸せ者(´・ω・`) 誕生日を祝ってもらえるというのはそれだけで幸せなこと。なのに高望みをするというかなこの脳内は本当におめでたかったです。 予定が空いているかと訊かれ、そのどれもに空いていると答えた。それがのちの彼女の悲劇を呼ぶというのであれば、それは必然の結果と言えるでしょうね。それでも最終的に救われることになったの…
トラックバック:27
コメント:0

続きを読むread more

そふてにっ 12ゲーム『りたーんっ』 感想

信頼しましょ(´・ω・`) 改めて、明日菜と琴音がナイスコンビだと感じられました。 前衛からしてみれば、基本的に後衛の姿は見えないもの。後衛から前衛への信頼ももちろんのこと、前衛から後衛の信頼がまたとても重要なんですよね。ですから、琴音から明日菜への信頼がとても大事で、それを生み出すための明日菜から琴音への信頼が感じられました。…
トラックバック:27
コメント:4

続きを読むread more

[ C ] #11『control(未来)』 感想

“今”から“未来”へ。 公麿が壮一郎と同じ境遇であれば、彼と同じような行動を起こしたのかもしれない。それは壮一郎が指摘したことであり、確かにそうかもしれないと感じましたね。ただし、公麿にはそういった現実がありません。それが“今”の彼なのです。ただ自分に素直になって、ある意味では客観的に壮一郎のことを見ることができます。その上で、壮…
トラックバック:20
コメント:0

続きを読むread more

TIGER & BUNNY #12『草の中にいる蛇に用心せよ』 感想

脆き信頼関係(´;ω;`) 信頼関係というのは非常に重要なもの。それを実感する回となりましたね。 前回、自分のことを信用するようにと言った虎徹でしたが、彼は今回バーナビーの言葉を信用せずに勝手な行動を起こしました。それはつまり、虎徹はバーナビーと相互な信頼関係を築くような立場ではなかったということ。年齢的問題もありますから、どこ…
トラックバック:21
コメント:0

続きを読むread more

STEINS;GATE 12話『静止限界のドグマ』 感想

ちょっとした幸せ。 「そっちの隅っこに並んでるやつ、間違いなくリンクカードだから」 紅莉栖のさりげないその一言が良かったですね。 これはその前のシーンまで喧嘩をしていた鈴羽に助言をする形のものであり、それに恐る恐るながらも従った鈴羽の行動などからも、二人の仲に希望が持てるそんなシーンだったと思います。また、紅莉栖が凶真のことを…
トラックバック:75
コメント:0

続きを読むread more

聖痕のクェイサーII #11『含鉄泉の夜2 ~吸ったら驚いた~』 感想

レッツ デトックス!(`・ω・´) OVAを見ていない私には死角だらけだった(´・ω・`) 万乳研という組織のことについては具体的には知りませんが、それでも本世界ならではの楽しさを存分に楽しむことができました。特に最初のシリアス(っぽい)シーンが良かったですね。出所した所長はおっぱい離れを決意しましたが、本来の彼を望む者がたくさ…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

神のみぞ知るセカイII FLAG 11.0『いつも心に太陽を』 感想

理想(´・ω・`) 個人的にけっこう厳しいエピソードでした^^; 本当に皆のことを思っていたのかと問いかける桂馬に対して、純は怒ります。「あんたなんかに……何がわかるって言うのよ! 私の気持ちも知らないで!」と。純の言うことはごもっともです。人の細かな気持ちなど、他人にはそう簡単にわかるものではないのですから。しかし、まさか彼女…
トラックバック:61
コメント:0

続きを読むread more

星空へ架かる橋 11話『雨にふられて』 感想

歩ルートへ(`・ω・´) サブタイトルからもある程度予感はしていましたが、やはり“ふられて”しまったかという感じです。 サブタイトル通りに考えるならば、雨は一馬として喩えられるでしょうか。一馬に振られた伊吹は、雨に降られます。雨に降られて濡れたということはつまり、一馬に濡らされたとも捉えられるのです。そう考えますと非常に厄介なこ…
トラックバック:19
コメント:4

続きを読むread more

俺たちに翼はない 12話『俺たちに翼は……』 感想

俺たちに統合する意思はない(´・ω・`) 彼らはこんなにも様々な人と関わりを持っていたのかと実感する最終回でした。いろいろと駆け足気味に過去の自分と向き合って解決していった鷹志でしたが、その分皆と変わらぬ関係を築けているのだということが示されてとっても良かったです^^ 彼らのように救われる日がくるというのは、個人的に非常に気にな…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

アスタロッテのおもちゃ! 11話『二人っきりのフルストップ』 感想

記憶に残るヒトに……(´・ω・`) 出会いがあれば別れもあります。それがわかっていながら別れの時を考えずにいたのですが、それを考えざるをえない状況になるのはとても辛いものですね。大切な思い出の品々までもが消えてしまうのも悲しいことで、いくら明日葉が穿いていないのだとしても、今回ばかりは彼女の勝負パンツが残されていたら良かったのにと…
トラックバック:29
コメント:0

続きを読むread more